京都府立植物園で母の背中を撮ったら。

f:id:satshin:20170627200438j:plain

旅行好きな母は、京都の神社仏閣はほとんど見ている。

時間が限られているので、場所に迷う。

あれこれ話しているうちに思いついたのが府立植物園。

散歩にもなるから。

写真は、温室に入って花を眺めているところを撮影したもの。

撮っていたら、なぜかじーんと来た。

見せると、「あんたのお父さんも、よく私の後ろ姿を撮っていたよ」とにっこり。

亡くなった父の思いが投影されたのかもしれない。

いつもと違う私。先斗町にて

f:id:satshin:20170622225321j:plain

仕事が終わって、プロントでひとり飲みした後、カメラ片手に先斗町へ。

LeicaSLにSummilux50mmをつけて。

明るいマニュアルフォーカスのレンズで、小型なのであまり目立たない。

だけど、しっかり写るのが気に入っていて、ナイトスナップには相応しい。

最近の先斗町のお店は、外国人観光客も多く混じっている。

多国籍な雰囲気を味わうには、先斗町が一番良いかもしれない。

今度は、こういったBARにも入ってみようと思う。

正面の女性の横に書かれている、「いつもと違う私」が気になる。

写真には記録的な意義がある。京都中心部では、今はこんな景色も。

f:id:satshin:20170616095226j:plain

いつもうろうろする、京都の四条烏丸

建物ができてしまえば、ここから月が見えることもない。

当然、こんな大がかりなクレーンが見れるのも今のうち。

写真には記録的な意義があると改めて認識。