読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROSE HOUSE TEA HOUSEにて

Leica X-U 台北

f:id:satshin:20160803230144j:plain

たまたま通りかかったこのお店。

あとで分かったのだけど、台北女性にとってもお気に入りの場所らしい。

今年で27周年だそうだ。

珈琲も好きだけど、フレーバーティも好きなので、一人で入ってみた。

 

f:id:satshin:20160803225824j:plain

館内は、他の喫茶店やレストランとは異なり、洗練され、落ち着いた雰囲気。

スタッフの女性たちも、品があり、しぐさが素敵だった。

 

f:id:satshin:20160803230217j:plain

飲み物だけ頼むのも悪い気がしたので、スイーツも一緒に頼んだ。

小さいけど、しっかりした作りで、夕食後だったせいもあり、お腹がパンパンになってしまった。

 

f:id:satshin:20160803230648j:plain

メインの飲み物のローズウォーター。

りんごが入っていて、程よい甘さと酸味が心地よい。

スイーツといえば、マンゴーのかき氷が定番。

でも、こちらの方が香りと品が良く、落ち着いて味わえる。

閉店近くに入ったので、慌てて出る羽目になり、レンズカバーを忘れてきてしまった。。

次回は、Afternoon Tea か、夕食で訪れたい。

素敵な女性と一緒にね♪

台中 宮原眼科にて

台中 Leica X-U ランチ

宮原眼科は、日本統治時代は実際に眼科だったところ。

今では、スイーツの有名な店である。

お土産を買うほどの相手がいないので、2階でランチをいただいた。

ゆったりとしたスペースで、本格的なコース料理が955元、3,000円で楽しめるのがうれしい。

f:id:satshin:20160802155627j:plain

前菜。お酒が欲しくなるけど、まだたくさん歩きたいので我慢。

あっさりしていて、食が進む。

f:id:satshin:20160802155801j:plain

鶏のスープは、コクがあり、柔らかい味。

サツマイモとの組み合わせが素敵。

f:id:satshin:20160802155900j:plain

メインは、車海老を選んだ。

身がたっぷり入っている。豆腐との相性もいい。

左手は、芋粥。

 

f:id:satshin:20160802160021j:plain

中央には、名物のカステラ。

日本のよりも、やや甘さ控えめ。

f:id:satshin:20160802160123j:plain

コーヒーカップにはしっかりお店のマークが。

 

f:id:satshin:20160802160319j:plain

お店の人に撮ってもらった。

けっこう様になっているね。

また来ようと思う。

 

台北の食堂で。

台北 台湾料理 ひとり晩ごはん Leica X-U

台北滞在中は、ガーラホテルに泊まったのだけど、帰国前日にはホテルのレストランで、と行ったものの、予約で満席。

仕方なく、近くをうろうろ。

残金が少なく、両替もしたくないので、たまたま見つけた紫都という台湾料理の食堂に入った。

直感的に入った店が美味しいということは私にとってはよくあることで、この日も出会えたよかった、と思えるお店だった。

 

f:id:satshin:20160802135412j:plain

こちらは、客家小炒というややピリ辛の炒め物。

干し海老と岩豆腐の相性が絶妙。

全く予備知識なく頼んだのだけど、客家料理の代表的な炒め物だとか。

とても美味しく、また食べてみたい。

 

f:id:satshin:20160802140119j:plain

次は、牛肉炒麺。

お肉が柔らかく、少々辛くて食欲をそそる。

この2品で十分だったかも。。

f:id:satshin:20160802140245j:plain

最後に頼んだのは、麻婆豆腐。

これが結構辛くてやばかった。

でも、美味しんだよね。

酸味も効いていて、ご飯も頼んでしまった。

おかげで久しぶりにお腹いっぱい。

トータルで572元(うち10%サービス料)。

会計の時には愛想はなく、しゃべりながら、というのは残念だけど、味は悪くない。

ただ、ボリュームが多いので、次回はグループで来たいね。