コーディス・ホンコンに泊まった。

f:id:satshin:20161015224209j:plain

写真は、先日香港に観光に行った際に泊まった、コーディス・ホンコンの部屋。

MTR旺角駅下車、ランガム・プレイスという大型複合施設から連絡通路を通ってロビーに入ることができる。

最近名称が変わり、中国資本になったとはいえ、さすがは5つ星ホテル。

洗練され、清潔感あふれる部屋は快適。

ここにひとりで3泊はもったいないかなと思ったけど、短時間睡眠でも疲れが取れる寝心地の良いベッドと、静かな空間はとてもありがたかった。

 

f:id:satshin:20161015224229j:plain

バスルームは、ガラス張り。

残念ながら、ミネラルウォーターは有料。

コンビニでエビアンを買って代用した。

バスタブは細長く、横になりながらTVを観ることもでき、ゆっくりできた。

セーフティーボックスもあり、不満といえば、水のことぐらい。

冷房がきつかったので、寝る時にはOFFにした。

Wi-Fiもあり、ネット環境も申し分ない。

香港に来たのは3度目だが、前回から20数年たっている。

初回と2回目は、中国に返還される前、いずれも大学生の時で、上海から3泊4日の船旅を2回。

今は交通機関が発達しているので、客船もなくなったようだ。

久しぶりに来ると浦島太郎状態。

MTRは変わらずあるにしても、空港の場所が変わり、日本と変わらないくらい食費が高い、服装が洗練され、治安も良いなど、いろんな発見があって面白かった。

徐々にブログに写真と内容をアップしたい。

 

f:id:satshin:20161015224501j:plain

この写真は、ランガムプレイスの館内を撮ったもの。

飲食店が多く、深夜まで若者を中心にとても賑やか。

ちなみに、このエスカレーター、乗り換えも含めると結構な直線。

京都の伊勢丹よりも急で、ちょっと怖かったw

それでも開放感たっぷりなので、旺角に来られたらぜひ味わっていただきたい。