読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

牛頬肉の赤ワイン煮。

f:id:satshin:20161128112353j:plain

直島から来た友人とともに、近くのBistro bar a vin C、ビストロ・セーで。

赤のグラスワインに、前菜の盛り合わせ、リヨン風サラダ、ツバスのカルパッチョを頼んだ後、何がお勧めですか、とお店の方に聞いてみた。

冷たいものばかりですので、温かいものを召し上がったらいかがですか?

フランス料理の定番、Estouffade de joue de Boeuf au vin rouge、牛頬肉の赤ワイン煮を勧められて注文。

肉が柔らかく、ワインも浸みていて臭みがなく、ボリュームもたっぷり、かなりイケる。

また、ナイフとフォークもオシャレ。

デザイン性も高く、食べるのが楽しくなる。

単に注文を訊くだけでなく、客の状況に応じた対応をしてくれるところがとても嬉しかった。

客の期待値を上回る提案をすることは、ポイント高い。

今回は一時間しかなかったので、ゆっくりできなかったけど、次回は品切れだった牡蠣とボジョレーも併せて頼んでみたい。