祇園花見小路にて、月曜の朝に。

f:id:satshin:20170515122219j:plain

50数年前のElmar135F4をつけて。

ブロンドと色白の肌は、黒い服装によって際立つ。

向かって左上方から、朝日が射していて、被写体を浮かび上がらせ、レトロ感と落ち着いた雰囲気を醸し出している。

標識の角度、二人の女性の角度が良い具合にマッチした。

平日朝は、静かに撮れるからうれしい。